blog

大島グループ代表 大島誠ブログ
サムタイムス
社長が思ったこと、お伝えしたいことを時々書き込みます


2016/03/11

東日本大震災から5年


お早うございます。

あの日から5年が経つのですね・・・未だに多くの被災者の方々の生活が安定しない状況を思いやると胸が痛みます。あらためて お亡くなりになられた方々のご冥福を心から祈りたいと思います。

さて、私は年に数回 小中高を問わず 学校の進路指導の時間に講師で呼ばれます。(今年も既に11月23日 勤労感謝の日に附属中学校での講演が決まっています)その時必ず触れるのが「働くことの意味」です。

私は働くことには大きく2つの意味があると思います。

1.生活の糧を得る

2.生きている証を残す

現代は 余りにもお金の面だけが強調されますが 実は私たちが働くことの最大の意味は 社会の中での自分の存在感や役割を自ら確認することだと考えます。もちろん労働には対価を伴わないボランティアのようなことも含まれます。

無念のうちに亡くなられた方々を思うとき 「おかげ様」で元気でいる私たちが成すべき事を今一度考えてみたいと思います。

合掌

 



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。