カレンダー

2017年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

動画


blog

大島グループ代表 大島誠ブログ
サムタイムス
社長が思ったこと、お伝えしたいことを時々書き込みます


2015/06/24

2015/06/01 【今月の一言】 動き出す!


例年に比べ 暑い日が続いた5月。やはり気候が狂い始めている様である。先日 このOSHIMAXでも紹介したが、日本列島も大きな地殻変動の時期に入ってきたようであり、毎日気が抜けない。

さて そんな中 大島グループも動き出す

6月1日から 大島グループに新しい会社が誕生した。 ㈱クロストーク 事務所は大島ビル2階を予定しているが 7月中旬まで研修に出かけており 事務所は7月後半からの稼働になりそうである。㈱クロストークは上越地域に毎月全戸配布するフリーペーパー(冊子)「まるごと上越」を発行。創刊は10月10日を予定。バーツのポスティングシステムを利用しての新しいビジネスである。

6月6日 社会福祉法人みんなでいきる が運営する 特別養護老人ホーム サンクス レルヒの森が竣工 OPENする。サンクス米山・サンクス柿崎に次ぐ3つ目の施設であり、兄弟施設のサンクス高田を含めると 500名を超える高齢者のお世話をさせていただくことになる。高田地区を中心とする市民の皆様に喜んで頂けるサービスを目指したい。

井手塾が新しい事業に挑戦する。社会問題化しつつある「発達障害」。発達障害傾向にある子供たちは能力が低いわけではない。専門家によれば 私たちの判断能力、行動スタイルをコントロールするOSが違うらしい。従って 社会に適応するためのトレーニングをすることにより社会性が増してくる。今までは「学習指導」に特化していた井手塾であるが この発達障害傾向の子どもたちに正面から取り組むことにした。放課後等ディサービス「また明日(あした)」を設立 運営する。今月20日 教育プラザで記念講演会を行う。(6月1日 上越タイムス6面に告知記事あり)
「発達障害」への取り組みは 今までの学習指導とは全く違う分野である。私はこの挑戦を非常に高く評価し 期待している。苦労は山のように出てくると思うが 挑戦する価値はある。

そして 発行は7月に成るが 上越タイムス営業部が「家族の休日情報誌 どこいく」を発行する。まだまだ内容は検討中という事で完成版は見ていませんが 基本コンセプトが非常に面白い。バーツの「ココラ」、クロストークの「まるごと上越」と共に 生活情報誌に新しい風を吹かせて欲しい。

そして最後に このOSHIMAXも7月1日からリニューアルする。大島グループの皆さんに今まで以上にご利用していただきやすい環境を目指して 広報委員会のメンバーが議論を積み重ねてくれた。大島グループの情報はもとより、社員同士の情報交換がしやすくなるようだ。楽しみにしている。

6月 新しい動きが続出! 2015年の行動指針の実現に向けて各社が動き始めた。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。