【私のイチ押しスポット!~長野県 須坂アートパーク 三十段ひな飾り~】



■今回のご紹介者:百年料亭 宇喜世 太田 智 さん

 

毎年宇喜世で三月に弥生まつりを実施しています。

館内全部屋に雛人形を飾り付け、ひなめぐりを行います。

今年勉強のために長野県の須坂市にある須坂アートパーク内にある

世界の民俗人形博物館に行ってきました。

館内に入ると真正面に三十段の雛人形飾りがあります。全体の大きさと人形の数に圧倒されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また館内には他にも全国から集めた色々な雛人形も展示してあります。

今回私が興味を持ったのは御殿雛です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真にもある通り、館(御殿)の中にお内裏様とお雛様が並べられている珍しい雛人形がありました。

今年宇喜世でお借りした享保雛の持ち主の矢崎さんに聞いたら何体かお持ちとの事で、

来年の弥生まつりには宇喜世でも展示する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時期外れの話題かと思う方もいるかもしれませんが、

2018年は2月から展示予定です。皆さんも是非一度見に行ってみてはどうですか。

 



Comment

  1. 貝沼智徳 より:

    いいね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。