みんなでいきる:新任職員フォローアップ研修の開催



みんなでいきるでは、入職後5年目ぐらいまで、フォローアップ研修を実施しています。

新任は年に4回(5月、7月、10月、3月)開催します。

 

入職して1カ月。

それぞれ、感想を聞いてみました。

 

学生と社会人の違いとして、時間の使い方が大きく変わったという話が多かったです。

言い換えると、優先順位のつけ方が変わったという感じですかね。

お金の使い方が変わったり、法人の名前を背負っているという責任感もついてきたという話もありました。

 

あと、皆さん、太陽の光を浴びなさいという理事長の教えを忠実に守っていました。

 

お昼もみんな仲良く(決してやらせではありません)。

 

 

同期っていいですね!!

一体感をもって気兼ねなく談笑できる雰囲気を見ていると、なんだかこの法人の未来が見えます。

 

 

元気な顔が見れて良かったです。

次は7月。外部講師の菊池さんをお招きしての研修。

外部の方が、この3ヶ月の変化をどうとらえるか楽しみです。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。