エンジンの交換作業が入庫してます!



先日から最近増えてきているエンジン本体の交換作業が入ってます。

↑ エンジンの外れた車の下回り(すっきり)

 

今回の車両は3000Kmほどの走行でオイルが減って警告灯が点灯してしまうとの事…

点検してもオイルが漏れている様子は無い。でもオイルは減る。

そうなると原因は一つ、エンジン内部でのオイル消費(ガソリンと一緒に燃えている)です。

 

この車両はメンテナンスリースで5000Kmごとにオイル交換が契約されている車両です。

ただ、ドライバーさんや会社でも距離オーバーに気づかず、15,000Kmごとくらいの交換になってました。

結果、汚れたオイルでエンジン内部を痛めてエンジン交換となってしまった訳です(T_T)

(内部を分解修理するよりエンジン本体を交換した方が修理代が安くなるので)

この車は軽自動車で660ccの排気量なのでこれでも小さいエンジンになります。

 

普通車であれば40~60万円の修理費も当たり前の作業です。

 

オイルの管理一つで防げるものなので自分の車はもちろん、会社の車のオイル交換時期を徹底してくださいね(^^)/



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。