レルヒの森でにこカフェ



8月7日・8日の2日間、レルヒの森でにこカフェを開催しました。

はじめてのカフェは「かき氷」です。

放課後デイサービスにこ利用者数名がスタッフとなり、接客を体験しました。

かき氷の味は5種類!

お客様からオーダーをとり、かき氷を作り、かき氷を運び、食べ終えた入れ物の回収のすべてを    協力しながら子供たちだけでおこないました。

はじまる前は「緊張する~」と笑顔でしたが、お客様を前にすると真剣です!

「ごゆっくりお召し上がりください。」の言葉も忘れません!

お客様の人数が増えると、スタッフ一同フル活動です!

カフェ内だけではありません。ご注文を頂ければかき氷をお届けいたします!

片山専務から「届けてくれてありがとう」と握手され、緊張した顔は笑顔に変わりました。

ユニットにもお届けしました。

レルヒの森の利用者様とほっこりとしたひとときを過ごします~

 

カフェ終了後はみんなでかき氷をつくり、みんなで食べました。

もちろんおかわりも・・・

 

レルヒの森の皆様のご理解とご協力のもと、無事に「にこカフェ」をおこなうことができました。

塚田施設長はじめ、職員みなさま本当に有難うございました。準備時から協力していただいた宮﨑栄養士様には感謝するばかりです。

今回、にこカフェをとおして、子供たちはたくさんの事を学ぶことができました。特にいろいろな方と関われたことは、子どもたちにとって「出来た!」という自信や「次はこんなことをしてみたいな」という意欲に繋がったようです。

今後もにこカフェは引き続き「営業」予定です!引き続き、宜しくお願いします。

 

りとるらいふ

 



Comment

  1. 大島誠 より:

    これは なかなか面白い企画でしたね・・・高齢施設と子供たちのコラボレーションが実にいい感じですね。まだまだいろいろな工夫が出来そうですね。
    期待しています!

    大島 誠

    • りとるらいふ 金子 より:

      お褒めのお言葉を頂き、ありがとうございます。
      今年度の障害福祉事業部の年度目標である「コラボレーション」が一つ、達成できたかと思っています。
      引き続き、頑張ります!!

  2. 本間徳広 より:

    かき氷うまそ~ぅ!! 私も食べたかった~。今度お邪魔しま~す。

    • りとるらいふ 金子 より:

      ひんやり、つめたいかき氷でしたが、心はあたたかくなりました☆

      次回、ご来店、お待ちしております!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。