新潟県介護老人保健施設大会へ



11月10日に行われた新潟県介護老人保健施設大会に行ってきました。

 

今年、サンクス米山からは介護職員の富所さんがレクリエーションについて、PT渡辺さんが福祉用具についての2演題を発表しました。

 

 

座長や参加者から質問もあり、有意義な発表となりました。お疲れ様でした。ちなみに、福祉用具の方はポスターでの発表でした。

 

今回は来年発表予定の介護職員も同行しました。

日々多忙の中、リハビリ職員のサポートを得て、介護職員自ら利用者のために、職員のために、施設のために・・・真剣に考え、悩み、行動し、様々なことを経験し、自分自身の自信につながったことでしょう。また、日々の業務の糧になるよう継続していきたいですね。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。