自己啓発助成金 決定:2018年後期



自己啓発助成金 2018年度後期助成が決定しました。

以下の4件です。

(お名前/所属/活動内容/助成希望金額/申請時の本人コメント抜粋)

———————————

松田清司さん/ みんなでいきる   

  JUIDA操縦技能証明・安全運航管理者証明取得コース(ドローン操縦技能)

  助成希望:10万円

「正しい知識と技術を理解し、より広い場所、様々な場所でドローンを飛ばしたい。資格取得により、飛行申請の認可が取りやすくなるため、今まで飛ばすことが出来なかった場所での飛行や写真、動画撮影が可能になる」

———————————

小林沙那恵さん/バーツプロダクション

  インテリアコーディネーター資格取得のための教材購入 

  助成希望: 59,000 円

「自宅新築の際、家造りの面白さに触れ、インテリアについて学んでみたいと思った。また、上越に心ときめく空間が少ないと日ごろから感じていて、素敵な空間づくりもいずれ手がけてみたい」

———————————

金子友紀さん/みんなでいきる

  病気や障がいのある子どものきょうだい支援 セミナー受講

  助成希望: 40,000円

「障害のある人や難病の人などを兄弟や姉妹に持つ子ども「きょうだい児」は親や家族の意識が兄弟姉妹(障害のある本人)に向きがちであったり、家族で出かける機会が少なかったり、自分の気持ちを我慢してしまう、将来への不安など様々な思いを抱えていると言われている。大人になったきょうだい児が中心となって、本人らの気持ちが分かる理解者、経験者として、きょうだい児同士の繋がりやきょうだい児のための時間を作ることを目的に活動している団体(主に20代の中心メンバー)をサポート出来るよう取り組んでいる」

———————————

小山智彦さん/みんなでいきる

  「第6回国際ポジティブ心理学会世界大会への参加とポスター発表 」

  助成希望: 95,000 円

「私たちの心がポジティブであることで仕事も人生も好転していく。ポジティブ心理学(普通の人がより仕事のやりがいや生きがいを感じ本当に幸せに生きるためにの科学)で、大島グループが目指す企業の姿「働く喜び、生きる喜び、成長する喜び」の実現に役立てていきたい。私が実践するだけでなく、できるだけ多くの社員と共有しながら、喜びや幸せが実感できる職場環境を作っていきたい」

———————————

以上

皆様のご活躍を期待しております。

2019年度の募集に関しては、4月以降の発表になります。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。