春のランチバル 日枝神社の御輿担ぎ 事業完了報告書



事業名 春のランチバル 日枝神社の御輿担ぎ(仲町3丁目内)
団体名 高田仲町ランチ+バル実行委員会
担当 竹内 豊

目的又は趣旨

従来のランチバルは、実行委員会と飲食店とのつながりでイベントを進めてきた。今回は、雁木で開くマルシェや、その手伝いに仲町3丁目のみなさんが協力して、町内をあげてイベントを盛り上げていただいている。それにあわせ、実行委員会側も、町内の皆さんの思いをかなえるお手伝いをすることで「仲町の賑わいの創出」の信頼関係を強めていく。

事業費

参加記念Tシャツの作成50枚/36,936円
謝礼(お土産)缶ビール、ウーロン茶セット/13,651円
Tシャツデザイン費/10,800円

合計61,387円

実施日時

2018年5月13日(水) 午後3時~4時

実施場所

仲町3丁目

参加対象(参集人数)

大島グループ有志およびその知人(35名)

事業の成果内容

御輿担ぎの声がけの段階から、就業時間内であるにかかわらず、各社長はじめ、上司の方がこころよく事業の内容にご理解いただき、スムーズに人集めができた。当日は真夏日だったが、おそろいのTシャツで、目的の「仲町町内会×ランチバル」の関係性を強めるとともに、グループ参加者同士の結束も生まれた。ワッショイ!と大きな声を上げて担ぐのは気持ちいい。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。