OSHIMAX!へのご要望・お問合せは
各社広報委員まで

火災保険が10月より改定されます

今回の改定は

火災保険の支払いが昨今 異常気象による自然災害(風災・雪災・水災等)が増加していること、

今後も自然災害の将来予測に不確実な要素が増加していることを背景とした改定になります。

具体的には

1・損害保険料率算出機構の参考純率の改定に伴い各保険会社の火災保険料が変わります。

建物構造や都道府県によって参考純率が違いますが

新潟県の木造建物の参考純率は引下げになりました。

2・保険期間が10年を超える商品は販売停止になります。

もっと具体的に知りたい場合は大島ホケンまで TEL 025-524-5850

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。