OSHIMAX!へのご要望・お問合せは
各社広報委員まで

【学びの情報発信:VOL5/12】『今バスケが熱い!?』

暑い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

そんな中、今バスケットボールが熱いんです。

今回は私の趣味でもあるバスケットボールについて少しお話ししようと思います。

 

私がバスケに出会ったのは小学校2年生の時漫画のスラムダンクを読んでからでした。

当時私は空手や野球といった習い事もやっていましたがバスケを始めてからはバスケ優先になり小、中、高の部活もバスケ、そして現在も社会人バスケのチームで週に1回活動をしています。

 

昔からバスケの最高峰であるNBAには日本人は無理だと言われていましたが2004年に田臥選手がサンズと契約しNBAに挑戦。

日本のトップ選手でありましたがあまり好成績を残すことはありませんでした。しかし日本人でもNBA選手になれるという事を証明してくれたと思っています。

 

そして現在八村塁選手や渡辺雄太選手がNBAでも活躍しています。

今回のオリンピックでも強豪国に勝つまであと一歩であったり強化試合ではオリンピック銀メダルのフランスを破る等他国とも遜色なく渡り合っています。

又、バスケはよく背の高さが一番だと言われますが新潟県出身の富樫選手やオリンピックで女子銀メダルに導いた町田選手は170㎝無いながらも活躍しています。

 

近いところでも今年の全国中学校体育大会で新潟市立白新中学校が優勝(4校優勝のうちの1校)

インターハイでも帝京長岡高校が準優勝と新潟県勢が上位に食い込むなど盛り上げてくれています。

 

またNBAでは1人の選手が強すぎてルールの改正が起こることもしばしばあります。そうゆう視点でもバスケットを見るのも楽しいかもしれません。

 

あまり野球やバレー、サッカー等よりもテレビなどで見る機会が少ないバスケですが今回のオリンピック等をきっかけに少しでもたくさんの人に興味を持ってもらえたら幸いです。

 

大島自動車販売㈱ 柳

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。