OSHIMAX!へのご要望・お問合せは
各社広報委員まで


新中等1年生、新公立中学1年生対象セミナー



3月26日・27日と、4月から中学生になる生徒さん・保護者様向けの進学直前セミナーを行いました。

□3月26日編~直江津中等生対象~

大学受験に向けての勉強カリキュラム

直江津中等の年間スケジュールの予定

井手塾での中等生へのバックアップ体制

のお話をさせていただきました。

東進直江津校の橋本より、大学受験に向けた勉強について

直江津教室 田邉より、中等生の年間スケジュールとテストの種類と内容について

数学担当 海澤より、週末課題の取り組み方について

国語担当 髙橋より、週末課題の内容と大学受験を目指した授業の紹介

少し厳しいお話もさせていただきましたが、中等生の次の目標は大学受験です。ぜひ、中1から大学受験を意識した勉強をして、目標とする大学、職業についてもらいたいと思います。

 

 

□3月27日編~公立中学校対象~

小学生と中学生の違い

高校入試の仕組み・それに向けて1年からすべき事

 井手塾でのサポート体制について

をお話しさせていただきました。

 

自立館大潟校 佐藤校長より、小学生と中学生の勉強時間の違いを説明

\小学校で身につけた勉強の習慣を中学に入っても継続いくことが重要です! /

 

教務次長 松縄より、高校入試の仕組みと中1から受験生という意識をもつ重要性について

\毎日最低1時間の勉強をして、受験の準備をしっかりしましょう! /

 

 

新井教室 五十嵐教室長より、井手塾のサポート体制について

\目標を高く持つことの重要性と基礎力(土台)は1,2年生でしっかりと身につけましょう。/

 

中学1年生からコツコツと頑張った自分と、中学3年生から頑張った自分では、当然中1から頑張った自分のほうが成長します。

学習習慣の大切さと目標を高く持つことのお話をしましたが、これから高い目標を立てて達成するために学習習慣を身につけて欲しいと願っています。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。