OSHIMAX!へのご要望・お問合せは
各社広報委員まで

サンクス高田の行事 節分 豆まき

サンクス高田の行事を紹介

2月3日(水)豆まきを行いました。

まず、ためになる話から。。。。

さて、皆さん節分とは「季節を分ける」と書いて季節の変わり目を意味します。

昔は、「せちわかれ」と言って、立春・立夏・立秋・立冬の季節の始まりの前日を節分と言いました。しかし、現在では冬から春になる立春の前日の2月3日だけが節分として残りました。悪いものを追い出して、素晴らしい春を迎える為に、春の節分だけが行事として残ったと言われています。

節分には豆をまきますが、豆まきには「邪気を払う」という意味があります。

豆をまくのは「年男年女」と言われています。

で、その様子です。

まず、午前の部は、介護付きホーム、ショートステイのフロアを回りました!!

出番前の鬼さん達です。「今日、どこに飲みに行きます~」

DSCF3922

お客様から、豆攻撃をくらいます!!

DSCF3924

退散した後は改心した鬼さん達が戻ってきて、記念撮影!大人気でした!!!

DSCF3926

午後の部、デイサービス・響・穂の方は、夢広場に集まっていただき、豆まきを盛大に行いました。

DSCF5012

記念撮影!!!

DSCF5031

鬼さん達カミングアウトして、自己紹介して帰っていきました。可愛い鬼さんに皆様、喜んでいました。

DSCF5044

大いに盛り上がった豆まきでした。

 

そして最後に、豆まきの後は自分の年の豆を食べ、一年の無病息災を願う。と言われています。

皆様も是非豆まきを行ってください。

今年も、皆様にとって無病息災、素晴らしい1年となりますことを祈念しております。

行事委員より

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。